割り勘の心構えでいく婚活デート!初デートも2回目もうまくいく

割り勘の心構えでいく婚活初デート

婚活デートのお会計問題・・・。

初めてのデートでは、男性はおごるもの?女性はおごられるもの?いやいや、割り勘がいい?

では、2回目デートでは?

2回目のデートでは、カフェでのお茶代だけではないかもしれないですね。お食事もしたら?

結論は・・・

michiko先生

割り勘の ”心構え” でいきましょう!

結果、あなたがハッピーなのです♡♡

「女性も絶対に割り勘でいきましょう」ではありません。

「割り勘の ”心構え” でいきましょう♪」です。

もうひとつ、一生使えるマナー「お礼の極意」も必読です。

お会計問題を明確にして、女性のあなたがハッピーになる結果が待っていますのでどうかご覧くださいね♪

割り勘の心構えで行く婚活デート

割り勘の心構えでいく婚活デート

今回は、婚活・初デートの割り勘問題、婚活2回目デートの割り勘問題について。

デートで必ずおとずれる ”お会計” シーンの1分間には 男女それぞれのさまざまな想いが駆けめぐっています。

常識、育ち、将来、相性、人間性、次のデート・・・。

答えはないといわれる ”割り勘問題” ”お会計問題 ”、あなたがハッピーになる結論をみていきましょう。

婚活初デート、女性は割り勘の心構えでいく

結婚相談所など、アドバイザーさんがつくところでは

「女性のお茶代は男性が払うように

女性は払うそぶりを見せるように

との指導があります。

本当に、こちらが理想ですよね。

ですがそのような指導がない場合、半数以下の確率で「初デートでも割り勘にする男性」の存在があります。

このような男性は、”はじめから割り勘のつもり”と、”女性が財布を出してそぶりを見せたから、じゃぁ割り勘にしようか”となった男性の2パターン。

結果、割り勘となったとしても、もしかしたら後者、女性のあなたが”払うそぶりをしたから”のパターンの人かもしれません。

そうであれば、どうか、仕方ないことね♪と思ってあげてください。

michiko先生

お会計の割り勘問題だけですべてのジャッジをするのはまだ早い!のです

結論的には・・・

女性は、初デートのお茶代も自分で払うつもりで行きましょう

割り勘の心構えで行くことのメリットは・・・

がっかりしない

・もしもおごってもらえたら、
 心からの”ありがとう”が言える♡

がっかりしないことは、婚活を進めていく上のメンタルで重要なこと。

いちいちがっかりして この人ナシ!となって また振り出しに戻って・・・となる方が大変です。

また、心からの”ありがとう”が言える♡ということもステキなこと。

絶対に相手に伝わるのです!あなたの印象がアップ!

普通の女性も、ポーズで財布を出し、おごってもらえたらもちろんお礼もいうでしょう。

ですが、この、「心構えをしたうえでの、おごってもらって”ありがとう”が言えるあなた」は最高にステキ!

”ありがとう” に感情がきちんとのっている!

普通の人より笑顔が出て、感謝の気持ちでお礼が言え、男性はうれしくなり、男女どちらもハッピー!なのです。

端数までワリカン!?な男性はナシ!の理由

割り勘の心構えでいく婚活デート

いくら割り勘の心構えだからといって、もし男性から端数まで請求されたり支払いについて細かなことまで言われたら、

michiko先生

即、サヨナラでOKです!

女性が払うそぶりを見せたから、割り勘にした・・・という男性は、まだ救いがあります。

女性慣れしていない、デート慣れしていないだけかもしれないから・・・

ですが、端数まで請求してくる、支払いで細かなことまで言ってくる・・・という男性は

michiko先生

人間性がダメ☆

想像力に欠ける男性とは、しあわせな将来がないと思ってください。

想像力とは、他人と生きていくうえで・・・いえ、社会で生きていくうえでとても大切!

”こうしたら相手はどう思うだろう”というカンタンなことも想像できない男性とは、この先一緒にいてもあなたは決してしあわせになれません。

初デートで相手の年収や地位などステータスばかりが見るポイントではありません。

きちんと相手の人間性を見る!コレが大切です♪

2回目のデートでは?

初デート、女性は割り勘の心構えで行きました。

では、2回目デートは?

もちろんこちらも割り勘の心構えでいきましょう。

ですが、デート2回目ということは、男性があなたに好意をもっているという証拠なので だいたいは男性が支払いをしてくれるでしょう。

特にお食事デートで男性がお店を決めてくれたなら、たとえデート経験が少なくても”男性側がおごる”という構図は想像できるはず。

また、初デートの際に、あなたは心からのありがとうを言えました!

その姿を見て、男性ならばカッコイイところをまた見せたい!気持ちになっているもの。

2回目はおごってくれる確率は高い!

では次に、お礼についての極意を見ていきましょう。

【お礼の極意】お礼は4回!4回目っていつ?

割り勘の心構えでいく婚活デート

男性におごってもらった。

初デート、もしくは2回目のデートで。

michiko先生

お礼は4回!一生使えるマナーです♪

さて、4回目のお礼っていつ?

解説しますね♪

・1回目のお礼・・・レジで支払ってもらったあと。

・2回目のお礼・・・その日、別れる時。

・3回目のお礼・・・帰宅してからのメールで。

もうこれでじゅうぶんにお礼は言った~!と思いますよね?

ですが、マナー美人・差がつく女性は4回目があるのです!

michiko先生

4回目は次に会った時!

開口一番♪

おごってもらった日に3回もお礼を言ったら、言った方は「もうじゅうぶん礼を尽くした」と思うモノ。

ですがそう思ってしまったら、次回会った時にはすっかり忘れてしまっています。

それが普通かもしれませんが、そんな時、次に会って開口一番、

「前回はごちそうさまでした♡」といえる女性!

間違いなくお相手は感動・・・。

この、お礼4回は私のマナースクールでもずっとお伝えしてきています。

こんなささいな心がけで 人間関係は良好になり、あなたの印象はよくなり、人から好かれ、いい人生になっていくのです♡

婚活でも、また、これからの人生でも使えますので ぜひ心掛けてもらえたら♡うれしいです。

まとめ

婚活・デート1回目、2回目のお支払い問題、ワリカン問題について明確にしてきました。

答えは、女性が結果ハッピーになるよう、心構えをお伝えしました。

おごってもらったら、心からのありがとうを。

ワリカンになったとしても、一度は”慣れていないのかも”と広い心で。

でも、人間性の部分はしっかり見る。

そして、お礼の極意「お礼は4回!」です。

いわれた方は感動します。

感動とは ”ココロが動く” こと。

はじめは「かわいいな」など表面的に好意をもっていたとしても、ココロが動くと本気になります♪

望む成婚につながっていく!ということですね。

デートの服装についてはこちらの記事も参考になさってください。